株とFXで生活する個人投資家の日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120305 株式
今日の大きな材料は、中国の全人代で目標成長率を8%から7.5%に引き下げとの報道でしょうか。
株はともかく、FXはちょっと相場観変えなきゃだめかと感じたニュースでした。特に豪ドル。

今日も午前中は上げましたが、結局、陰線引いて終了。日経平均で9850円はやはり重そうな水準です。

今日はサマンサタバサを結局買ってしまいました。ちょっと早まったような気もしています。

欧州関連で気にしているのは、ギリシャのCDS問題。ISDAはクレジットイベントではないと判定しましたが、まだはっきりと決着していないようですし、これがクレジットイベントでなければ、CDSなんて今後売れないんじゃないでしょうか。特にソブリンについては。

発動しないほうが足元の相場にはいいんでしょうが、長い目で見れば、ヘッジ手段がないので欧州国債が売れにくくなる要因になると思います。


○現在のポジション

野村HD S 5000@375 +10000
九州電力 S 3000@1191から1220 ▲70000
サマンサタバサ L 15@54957 ▲11000

九州電力はロスカットラインにかかりそうだったのでちょっと焦りました。

REITもいい感じで調整してきているので、もうちょっと下げたら再度参戦予定。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 株とFXの運用二毛作. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。